歩行支援機アクシブ

名古屋工業大学と今仙技術研究所の共同開発で誕生しました

歩行支援機器ACSIVE(アクシブ)は、名古屋工業大学 佐野明人教授が10年以上研究・解明してきた「受動歩行」理論に基いて作られました。電気やモーターなどを使わず、振り子の動きとバネの動きが作用して、脚の振り出しをアシストします

Portfolio

弱った歩きの調子を整えます

製品の特長

  1. シンプル構造で本体も約550gと軽量
  2. モーターがないので、歩行中も静か
  3. バッテリがないので、充電不要
  4. 簡単装着、2本のベルトを締めるだけ
Portfolio

ご使用について

  • 膝や足首を支える機能はございません。安全に自立歩行ができる対象としております
  • 転倒の危険性がある方は、別途転倒防止をしてください。
  • ご使用にあたっては、医師やリハビリの専門家にご相談の上、ご検討して頂くことをお勧めします
  • 右脚用と左脚用があります(両脚用準備中)
  • フリーサイズ。カーボンチューブ:3種類から選択。腰ベルト:同意110cmまで

商品に関するお問い合わせ・お見積依頼は、お電話(06-6658-3060)、FAX(06-6658-6070)またはメールフォームにてお気軽にご連絡下さい

株式会社ババへオンラインでの お問い合せはこちら